メインビジュアル

「耐震補強」と「あと施工アンカー」のことなら竹島アンカー工業へ

モノとモノを留めたり接続する物をファスナー材といいます。その中でモノを留めるためにコンクリートに打設するものをアンカーと呼び、さらにコンクリートが固まったあとドリリング(穴あけ)をして打設するものを「あと施工アンカー」と呼びます。
「あと施工アンカー」は既存コンクリート躯体と、新たに設ける補強用の増設部材との接合面で、両者間の力が円滑に伝達されるように工夫されています。
耐震の補強工事では鉄骨による補強工法、RC壁による補強工法、壁・梁・柱に鋼板を用いた補強工法、地中梁の拡大・底盤の増厚・杭の補強や増打ちなどの基礎の補強工法などがあり、どれもあと施工アンカーを用いる工法となります。これらの施工にあたっては、確実な施工と品質管理が要求されています。
竹島アンカー工業では創立当初から耐震補強業務に携わり技術の向上と人材育成に努めて参りました。培った技術力を活かし、信頼のできる「あと施工アンカー」の施工をご提供させて頂きます。

業務内容

耐震補強工事全般

耐震診断を行い、安全性をチェックして必要に応じた耐震補強工事を行います。

あと施工アンカー工事

コンクリートが固まった後に、ドリルで孔をあけアンカーボルトを打ち込む施工を行います。

ダイヤモンドコア穿孔工事

ダイヤモンドビットを使用し、様々な材質の建造物に対して小粉塵・低騒音で穴あけを行います。

無収縮モルタル注入工事

モルタルの流動性を活かし、既存コンクリート部材と補強部材を接合します。

ウォールソーイングカッター工事

鉄筋コンクリートや壁面の目地切りに、高精度な切断を行います。

耐震金物取付工事

耐震金具を取り付ける事により、固定強度を高めます。

ニュースリリース

2015年12月  平成25年6月~平成27年8月の施工実績追加致しました。
2013年5月  平成24年11月~平成25年4月の施工実績追加致しました。
2012年11月  平成24年施工実績8月〜10月案件追加更新致しました。 

2012年7月 平成19年〜平成24年の施工実績追加致しました。

2012年7月 有限会社竹島アンカー工業ホームページ開設致しました。

施工実績

施工実績 新着情報

2015年8月 さくら学園耐震補強工事

2015年6月 葵カントリークラブ クラブハウス耐震補強工事

2015年2月 田原浄化センター建設工事

バナー バナー